HELLO!!

BRICO店長のマグです。

みなさんお元気ですか?

LAでの2日目は

BRICOでもお取り扱いするPARTY ANIMALの会社の方と

会えることになりました。

実は、LAに来る前に、セッティング出来ればよかったのですが、

PARTY ANIMALもこの後、ご紹介するBAUER POTTERYも

現地に来てから、メールや電話でアポイントとって

両者ともたまたま会っていただきました。

本当に感謝です。

この日は時差ボケでなかなか起きれませんでした。

PARTY ANIMALのCHADさんとは

13:00にHermosa Beachのスタバで待ち合わせなので

それまでにシャワーあびて、珈琲も飲みたい☆

またホテルから歩いてGrand Central Marketへ

珈琲を身体にいれて

目をさましてから

Hermosa Beachへ目指します。

LAでのほとんどいどうはUberというアプリで

タクシーを自分のいる場所まで呼んで

行きたい場所もマップで示すので

英語が苦手な方でも、簡単にポイントで目的地に到着するんですよ!!

こっちに来てから一番衝撃的な便利さでした。

スタバの外で飲んでいたら、Chadさんからメールが

ぼくはもう中にいますよー

オレンジ色の服きていますとのこと!!

素敵なParty AnimalのChadさんに会えました。

今回、いきなりだったのにも関わらず、会ってくださりありがとうございます。

Party Animalがスタートした時はスモールビジネスだったようです、

最初は2人からのスタートで

Organicドッグフードも全然、売れなかったらしいです。

意識の高いLAでも10年前はまだまだ犬にOrganicだなんてといった感じだったらしいです。

今では、Whole Foods Marketをはじめ、

アンテナの感度が高いお店に取り扱われているようでした。

Flavorもいまでは35種類にも増えているようです。

ドライフードではなくてウェットの話。

アメリカでは、80%のお客様がウェットフードを選ばれるそうです。

日本の現状とはまだまだ違います。

Raw foodも取り入れている人や動物も多いのでしょうね。

BRICOでは、パーティアニマルのドライフードをはじめ、

ウェットフードや、K9のフリーズドライ、

鹿や馬肉の冷凍生肉の販売も考えています。

あと、トライプもね!!

犬の健康ももっともっと高い水準になっていくと信じています。

もちろん質の高い散歩も大切ですよ。

実際にParty Animalの方とお会いできて、ヴィジョンやマインドをお聞きして

ますます好きになりました。

Chadさんはフレンチブルにビションフリーゼにパグと暮らしていて

一緒に出勤もされているそうですよー

BRICOの事や、まだまだOrganic文化が広がらない

ぼくたちの事も理解してくださって

(Party Animalでさえもスタート直後は同じ環境だったらしいです)

応援するよっていってくださいました。

これからも何かあったら連絡できるようになったので、

BRICOのお客様の犬達にも是非トライしてみて欲しいです。

たくさん試供品も用意してみますね!!

それからChadさんのリコメンドの犬のお店を紹介していただきました。

Healthy Spot

BRICOでもお取り扱いしていくアイテムがかなり一緒でした。

噛むチーズや鹿の角などもコーナーがありましたし、

Raw FoodのコーナーやDay Care

トリマーさんは男性が多かったです。

一人、日本人の女性トリマーさんがいるらしいのですが、

今はたまたま帰国されていたようです。

日本も男性トリマーさんが増えていったらもっともっと面白くなると

感じてます。

Venice Beachの方へ足をのばして

Gjusta

でチーズバーガーを

アメリカ来たらハンバーガーたべたくなりますよね。

このデリはとってもお洒落でおすすめですよ。

Venice Beachに来たら

Molluskとスケートパークもチェックするでしょ!

かつてのヒッピー文化の発信地だった

雰囲気は今でも残っているようでした。

時差ボケなのか、疲れなのか、

なんだか帰りたくなってホテルへ(笑)

またホテル近くのWhole Foods Marketで食材かって帰りました。

そうしたら、素敵な女性が

ちゃんと躾されている犬と

オーガニックスーパーでお買い物ですよ!!

みなさん分かります?

ぼくはこれをしたいの!!

どうして、首輪が必要なのか、ハーネスがだめなのか、

どうして、どこでもおしっこしてしまうのか?

みなさん気になってきませんか?

BRICOでは

みんなのそんな疑問に答えられるように

LAに来ました。

まだまだ続きます(笑)

最後まで呼んでくださってありがとうございました!!