HELLO!!

BRICO店長マグです。

LAに来て3日目のBlogです。

この日は、ずっと行きたかった、EAMES HOUSE

実はLAに来ることが決まってからもEAMES HOUSEが

LAにあることは知らなかったですよ。

飛行機の中でようやくガイドブックをみて(笑)

降りてから電話で予約しておきました。

48時間前の電話予約がいるようです。

なので3日目のこの日に見学。

まずはタコスで腹ごしらえ!!

食事出来る場所にも犬達はいます☆

EAMES HOUSEヘ

とても気持ちよい場所でした。

よい風が海からやってきます。

それから実はBAUERのショールームへ行けることになって

しかもお休みなのに、急遽開けてくださることに

15:00にショールームなので、それまで

メルローズという街を散策

お利口な犬達ばかり歩いています。

ぼくがいたダウンタウンやメルローズは

街です。

郊外ではないので、ここで犬を飼うってことはちゃんと躾がしてないと

恥ずかしいことってみんな分かっています。

どの犬も飼い主を引っ張って歩く事なんてしないし、

どのお店にもはいれます。

それがステータスなんですね。きっと。

うちの仔ちゃんと躾されているでしょ?って

意識がたかくていいじゃない!!

日本のいや、ぼくの近くのコミュニティから

BRICOに来てくださる犬達から

こんな意識が芽生えてくれたら嬉しいです。

偶然、トリミングサロンも発見!!

ここのスゴイ所は、トリミングスペースとSHOPがワンフロアで

しかも壁がない!!

一見すると犬が見える、近い、

レストランでいうところのオープンキッチンで犬に優しい気がしますが、

犬は気がちってやりにくそうだと思いました。

ドッグファーストではなくてお客様ファーストのお店ですね。

ポートランドでみたトリミングサロンはほとんど、壁があって

中が見えない作りになっていました。

どちらが良いお店か?

ジャーーンとうとう来ました!!!!

いつか訪れたかったBAUERのショールームへ!!

しかもショールームをオープンしてくださったのは

あの!

オーナーでもあられる、Janekさん!!

いつもお世話になっているエイタさんからお名前はお聞きしておりました☆

まさか会えるとは思わなかったで、すごく嬉しかったです。

とってもGentleな方です。

BAUERについて色々お聞きいたしました。

そして色んな事を教えていただきました。

色の数、僕の英語力が正しければ、、

5750もの色が作れるらしいです!!

そして、BRICOが取り寄せるDOG CATの為のフードボールは

オリジナルBAUERから

きっと1930年代くらいのものから

ヒントを得て

出来ているそうです。

そのアンティークがのっている洋書も見せていただきましたが、

とっても雰囲気が良くて、素晴しいモノでした。

そして、

Janekさんからメッセージをいただいているので

ご紹介させていただきます。

IT IS ALWAYS MY PLEASURE TO MEET NEW FRIENDS AND CUSTOMERS

FROM MY FAVOURITE COUNTRY JAPAN

JANEK BONIECKI

BAUER POTTERY

その後、ハリウッドまで車で送っていただきました!!

BAUERのショールームの裏に大きな墓地があるのですが、

途中で、ここによってくださいました。

この墓地には沢山の有名人のお墓があるそうです。

マイケルジャクソンもこの墓地らしいです。

車から見えているお墓は

最初のBAUERを作った

BAUERさんのお墓です。

BAUERショールームのすぐ見えるところで

BAUERさんはいるのですね。

ヤニックさん本当に色々ありがとうございました。

またお会いしたいです!!