こんにちは!!

BRICO店長マグです。

LAの最後のアカデミーの事を書かせていただきます。

写真が少ないのですが、

アメリカには犬のDAY CAREのお店が沢山あります。

2カ所見学させていただきました。

一つはアグレッシブに動いていて一見楽しそうですが、

トラブルがいつ起きてもおかしくないし

一つは、しっかりマネージメントされているのですが、

犬の事知らない人だと、なんだか犬達が暗くて

前者のほうがよいお店と思ってしまいそうです。

ぼくは

あくまで犬に喜んでもらえる

お店を作りたいです。

フードや道具の問屋さんへ連れて行ってもらいました。

日本でもプレミアムフードと言われるモノがたくさんあります。

あとウェットフードや

冷蔵庫で販売するRaw Foodもたくさんありますよー

こちらにくるとRaw Foodを選ばれる方々が多く感じます。

チェーン店も視察

BRICOでもお取り扱いしているモノがちらほら

ペットショップのチェーン店でも

ペットの販売はしていないです。

保護猫を展示してあり

ボランティアの方が世話されているようです。

午後からはLA在住のトリマーさんが来てくださって

譲渡会までにチェイスを可愛くしていただきます。

トリマーさんもマスミさんとおっしゃって

日本の技術と

アメリカのスピード

両方を兼ね備えている素敵なトリマーさんでした。

爪切りとかメチャ怖がるチェイスも

マスミさんにゆだねています☆

キラキラ可愛いぜ!!

それからマイロとロッキー連れて

最後の講習へ

マスミさんと若林さんと

パックウォークさせていただきました。

気持ちよい天気で

気持ちよいトレイルを歩けて

あとは、もっと上手にならないと、、

最後、ドギナイの方々とディナーたべて

修了書までいただきました!!!

BRICO開業の糧にいたします。

※一緒に歩いたロッキー無事に譲渡されたそうです。良いニュース嬉しいなー

マスミさんのドッグハウスに来て6日間

いろんな経験と勉強をさせていただきました

ありがとうございます。

この目で、犬達が一瞬で変わる

魔法の瞬間を沢山見ることができました。

きっと、ここに来ていないと

犬の心理の変化に、気がつかないまま

犬達と接していたと思います。

犬の心理=犬の気持ち

ドミナントなのかサミッシブなのか?

犬と相対したときに

すんなりとこんな事に着目するようになったのも

僕自身びっくりしています。

犬の見方が変わりました。

今は犬を観察するのがとっても楽しいのです。

ドッグハウスで勉強させていただいている間も

こういう場合はどうするのか?

対処の仕方ばかり気になってしまい

犬を観察するよりも

HOW TOばかり

道具の使い方ばかりに目がいっていたのも事実です。

(適切な道具の使い方もちゃんと知らないとだめですが)

今、日本に帰ってから

マスミさんやドッグハウスのみなさんがいない所で

犬と相対したときに今思う事は

その犬の心理を見抜くことの大切さでした。

ついつい道具があれば

コレクションさえすれば、、

と考えがちですが

マスミさんの所へ来て

罰を使わない。力を使わない。おやつを使わない。

を経験できて、まだまだ力はおよびませんが

引き出しが少しだけ増えました。

この引き出しが増えるほど、たくさんの困っている犬達の助けになるのではないか?

飼い主さん達の助けになるのではないか?

と感じています。

BRICOでは

犬のトリミングやグルーミング

24時間スタイルのドッグホテルや日中のお預かり

オーガニックドッグフードや生肉の販売そして配達

犬らしく過ごすためのアイテム

一緒に歩く為の道具

首輪とリードの使い方をレクチャーし

これらを販売しながら

飼い主さんと犬を繋げる仕事をしていきます。

護国神社すぐ横

富山市磯部に4月後半にオープンする予定でいます。

みなさんの愛犬が

HAPPY DOGになる

お手伝いさせてください!!